ベガス・ロバイナ

ベガス・ロバイナ

ベガス・ロバイナ について

現代のキューバシガー界で最も有名である、偉大なタバコ栽培者であるドン・アレハンドロ・ロバイナが自らの名を冠したブランドである。キューバのシガーフェスティバルなどでよく見かける、皺くちゃな笑顔が魅力的な紳士が彼である。 ロバイナ家は20世紀中頃にサン・ルイのタバコ栽培地帯に移り住み、この地域で良質のタバコ農園とラッパーを作り上げた。 「ドン」として現在のキューバシガー界に君臨するアレハンドロ老の父であるマルートは、当時すでにキューバ一のタバコ栽培者と呼ばれており、1950年に彼が死去した後に畑を引き継いだのがアレハンドロである。 アレハンドロは、良質のラッパーを作り続け、彼の農園のみでピナール・デル・リオ地方のタバコ輸出量の30%のラッパーをまかなっていたことは現在でも語り草となっている。 伝統的な味わいで強い喫感で、その強さが故に初心者には向かないが愛好家の中ではとても多くのファンを持っている。

ベガス・ロバイナ ウニコス  Box of 25

ウニコス 
ウニコス 
  • リングゲージ: 52
  • 長さ: 156 mm / 6.14'
  • ボディ: ミディアム ー フル
  • サイズ: トルペド

キューバ好きにはたまらない偉大なトルペドス。高貴でバランスが良く、さらにロバイナの良質シガーが持つべき全ての要素を備えている。まろやかでやさしく、炒ったコーヒー豆の香りが特徴。

ユニコスと上質のアルマニャックがあれば、それ以上は求めるな!

Loading