ロメオ・イ・フリエタ

ロメオ・イ・フリエタ

ロメオ・イ・フリエタ について

1873年に創設されて以来、ロメオ・イ・フリエタは世界で最も名の知られたキューバシガーのひとつで、これまでに2000以上のサイズを提供してきたビックブランドである。 現在でも40種類以上のサイズを生産し続けていて、各ビトラ別での最高級の名を冠しているシガーも少なくない。このブランドはテイスト、および品質の両面で特に秀でているのである。世界中からの需要に支えられてロメオ・イ・フリエタは多くのサイズと満足を提供してきたが、そのことが安定した品質を保障しているのであろう。 チャーチルサイズは(チューブ入りとチューブなしがある)、イギリスの元首相ウィンストン・チャーチルのために作られたといわれているが、彼は海外首脳との会談の際にこのシガーにあらかじめ針金を通しておき、落ちそうで落ちない灰を見て不安になった相手との交渉を優位に進めたと言われている。 あまりに多くのバリエーションが存在するため一言で説明することはできないが、何世紀にも渡って洗練された愛好家達の支持を受け続けたという事実だけでもこのブランドの素晴らしさを知ることができる。

ロメオ・イ・フリエタ ピラミデス アネハドス  Box of 25

ピラミデス アネハドス 
ピラミデス アネハドス 
  • リングゲージ: 52
  • 長さ: 156 mm / 6.14'
  • ボディ: ライト ー ミディアム
  • サイズ: トルペド

ハバノスが展開する新シリーズ、アネハドスシリーズの初回品として2014年にリリース。

このピラミデス アネハドスの大きな特徴は、何と言っても巻き上げ後の熟成であろう。
例えば、エディシオンリミタダスは別途熟成されたタバコ葉を使用し巻き上げられる。一方、アネハドスシリーズの
シガーは巻き上げられた後に最大約8年間の熟成を経てリリースされる。いわば始めから熟成シガーとしての要素を強調するために誕生したシリーズである。

時の経過がブレンドに円やかさをもたらしている1本である。

Romeo Y Julieta シガー

Loading