ラモン・アロネス

ラモン・アロネス

ラモン・アロネス について

ブランドとしての知名度こそ低いが、ラモン・アロネスは愛好家達の尊敬を最も集めているといっても言い過ぎではないブランドである。 その最大の理由はコストパフォーマンスの高さにある。同水準の価格帯のシガーと比べると圧倒的に非常に高い満足度を得られるのだ。また、フルボディが売りであるパルタガスと同じ工場で巻かれていて、そのために複雑で深い味わいが特徴的で、さらには濃いラッパーと高い完成度、燃焼性の良さ、そしてなんといってもリッチなフレーバーとすばらしいアロマなど、シガーが持つべき要素を全て兼ね揃えているのである。 アフター・ディナーにとても向いているシガー・ブランドである。

ラモン・アロネス ロブスト Xxl(ベルクスマーケット限定) Box of 10

ロブスト Xxl(ベルクスマーケット限定)
ロブスト Xxl(ベルクスマーケット限定)
  • リングゲージ: 54
  • 長さ: 150 mm / 5.91'
  • サイズ: Other

2016年にベルクス(ベルギー、ルクセンブルク)マーケット限定でリリースされたシガーである。


ヴィトラ名が暗示するようにリングゲージ54のロブストエクストラサイズは手にするとその大きさがわかる。


ブレンドに使われているタバコ葉の量も豊富であり、複雑なアロマを楽しむことができる。


5000ボックス限定のリリースであった。

エディションリージョナル

Loading