トリニダッド

トリニダッド

トリニダッド について

トリニダッドは、1980年代にフィデロ・カストロ大統領のためだけに作られていたシガーブランドである。以来キューバを訪れる各国要人へのプレゼント用のシガーとして提供されていたが、1998年2月についに公式キューバブランドとして一般市場に発表された。 ブランド名はキューバで最も美しいとされる都市にちなんだ名前で、全てのビトラがエル・ラギート工場で作られている。また、24本入ボックスというのはこのブランドだけの新規格のボックスである。 発表当初はカナダ市場とメキシコ市場のみでの販売であったが、すぐさま世界市場で販売された。ブランド・ラインの中で特に有名なのは「創立者」の意味を持つフンダドレスで、コイーバ・ランセロスとほぼ同じサイズ(リンゲージ40、長さ195mm)である。 全体的にはミディアム・ボディであり、ハーブやフローラル、ビーンズ系のフレーバーに包まれているが、神秘的な味わいを醸し出すブレンドは常に謎に包まれたままである。

トリニダッド インヘニオス エディション リミターダ 2007  Box of 12

インヘニオス エディション リミターダ 2007 
  • リングゲージ: 42
  • 長さ: 165 mm / 6.5'
  • ボディ: ライト ー ミディアム
  • サイズ: ロンズデール

トリニダッドファミリー初のリミターダ。

たばこは2年熟成葉、ダーク/マディーロラッパーを使用。
このロンズデールは微妙なアロマの変化を好む、スロースモーカーにとって秀逸な1本。

他のリミターダと同様、1年間の限定生産だが、インヘニオスは
いずれ間違いなく価値の出る1本になるだろう。

エディションリミタダス

Loading