ファン・ロペス

ファン・ロペス

ファン・ロペス について

1876年にファン・ロペス・ディアスが建てたこのブランドは、1908年に経営者交代、1918年にC.デル・ペソ・イ・シア社に売却という運命を辿っている。 ファン・ロペスは今でも手巻きを守っているキューバでの数少ないシガーブランドで、ビトラのスタイルは限られているものの、ハバナ最高級シガーのひとつであると言われている。ミディアム・ボディから醸し出すウッド系の後味がこのシガーの魅力である。

ファン・ロペス セレクシオン No.1  Box of 25

セレクシオン No.1 
セレクシオン No.1 
  • リングゲージ: 46
  • 長さ: 143 mm / 5.63'
  • ボディ: ミディアム
  • サイズ: コロナ・ゴルダ

ハバナの「隠された財宝」のひとつ。

実際、このコロナ・ゴルダは昔から一部のファンの間で注目されていて、バターのようなしっとりとした香りは愛煙家をハバナの楽園への旅行へと誘うのである。驚くほど軽い喫感はさらにこのシガーに落ち着いた印象を与えている。

Loading